• こんなことにお困りではありませんか?

    近年AI,データサイエンス,プログラミングの教材が登場して来ましたが、

    実際に学生のうちから使えるようになるまでにはハードルがまだまだ多いのが現状です。

    東大HAITのSクラスではこれら全てが解決できます。

    独学には難しすぎる参考書

    イメージできない実用画面

    アウトプットする環境がない

  • 東大HAIT『Sクラス』とは?

    東大HAITは東大早慶東工大を中心に300人以上がAIを学ぶ学生団体です。

    その中でもSクラスは、インターン参加や個別プロジェクトを通じて

    社会で活躍するための高い実装力の獲得を目指す特別クラスです。

    法人研修向け講座を無料(注)で受講できます。

    『Sクラス』の特徴

    ・約30万円分の法人研修向け講座が無料!(注1)

    ・ゼロから約1ヶ月半でコーディングができるようになります!

    ・受講者のAI企業,研究所のインターン獲得を支援!

    ・先輩メンバーによる、毎週水曜のメンタリングつき!

    ・仲間で個別関心領域に合わせてプロジェクトを結成!

    注1:無料となるにはいくつかの条件がございます。詳しくはQ&Aを参照ください。

  • 活動の流れ

    HAITSクラスでは学習期間中、企業とのマッチングイベントや特別講演、懇親会など

    様々なコンテンツが用意されており、AI・データサイエンスに関する視野が大幅に広がっていきます。

    1.法人研修向け教材で学習

    普段は教材を用いて学習を進めます。オンライン形式なので、インターネット環境のあるところであれば、どこでも学習することができます。

    2.特別講演

    毎週水曜日にメンバー全員が集合して、特別勉強会を開催します。ここでは特別講演が開催され、普段は聞くことのできないAI分野の知見を身に付けることができます。(登壇者: 東大准教授松尾豊先生,マッキンゼー出身コンサルタント,NTT Docomo研究室メンバー,AI関連メディア編集長など)

    3.AIを学ぶ学生コミュニティ

    活動中は自分以外にも多くの仲間が、同じ目標を持ってAIを学習しています。HAITでの学習によって、スキルだけでなく、仲間も手にすることができます。

    4.マッチングイベント

    学習後には、春休みに行われるインターン獲得を目指して、マッチングイベントに参加します。自分のスキル、経験、将来の目標などをアピールして就職活動に向けたインターンを獲得しましょう。

    5.個別研究プロジェクト

    学習後にはインターンと並行して、自分の個別関心領域に合わせたプロジェクトに参加して

    実装力を向上させたり、数理統計の理解を深めたりしましょう。

    一人ではなく、仲間と一緒に活動することで切磋琢磨しながら実力を高めていきます。

  • 身につくスキルセット

    Sクラスメンバーが身につけられるスキルは以下の通りです。前提知識がなくても始められるように、

    必要最低限の数学・統計学・プログラミングの速習チュートリアルも用意されています。

    この教材では機械学習に加えて、深層学習のスキルセットまで身に付けることができます。

  • 教材・技術監修

    専門家の監修によって技術的正確性を担保したコンテンツを提供しています。

    浅川伸一

    東京女子大学情報処理センター研究員博士(文学)

     

    早稲田大学在学時代は、ピアジェの発生論的認識論に心酔する。卒業後、エルマンネットの考案者ジェフ・エルマンに師事、薫陶を受ける。以来、人間の高次認知機能をシミュレートすることを通して知的であるということはどういうことかを解明するため研究を続ける。

     

    著書に「ディープラーニング, ビッグデータ, 機械学習, あるいはその心理学」

    (2015)新曜社、「ニューラルネットワークの数理的基礎」、「脳損傷とニューラルネットワークモデル, 神経心理学への適用例」、「コネクショニストモデルと心理学」(2001)北大路書房などがある。

    過去の講演者

    教材だけでは得られない、AI,データサイエンス分野の知見を身に付けることもできます。

    松尾豊先生

    東京大学大学院工学系研究科総合研究機構、

    知の構造化センター、技術経営戦略学専攻の特任准教授

    山田渉様

    NTTドコモ 先進技術研究所 社会センシング研究グループ

    東京大学暦本研究室 博士課程

    大杉慎平様

    マッキンゼー社 社外修学支援制度 を利用して

    東京大学大学院 学際情報学府 博士課程

    亀田重幸様

    ディップ株式会社
    次世代事業準備室 dip AI.Lab マネジャー、AINOW編集長

  • 協賛企業

    HAIT『Sクラス』は、多くの企業様のご協賛・インターン受け入れによって成り立っています。
    教材を受講したメンバーに向けて、新卒・インターン等のマッチングイベントを開催しております。

    マッチングイベント参加企業

    教材協力

    株式会社STANDARD

  • 先輩からのコメント

    ひと足先に教材を学び、インターンで活躍する先輩から、現場の声が届いています。

    山崎覇さん

    東京大学4年生

    株式会社クロスコンパスインターン生

    教材や活動後のインターンを経験できたことで、研究室に配属される前にAIの理論面だけでなく実践面でのスキルも身につけることができました。そのため実際の研究の中でもAIを取り入れるなど、研究の可能性を広げることもできました。

    清水良太郎さん

    早稲田大学 修士2年生

    株式会社アゼストインターン生

    日頃の研究と両立して、HAITでのプログラム・一般企業でのインターンに取り組んできました。就活前に自分の選択肢を広げることができ、結果的に年内に複数社から内定をいただくことができました。研究で忙しく、サマーインターンや就活の準備ができていない修士の学生にこそおすすめです。

    飛田将斗さん

    慶應義塾大学 3年生

    ソフトバンク株式会社 インターン生

     

    Sクラスで学ぶまでは、プログラミングの経験自体ありませんでした。しかし、わずか1ヶ月の学習で、大企業の人事の方に認めていただけるまでに成長できました。低学年のうちから院生と並んでデータ分析の業務に携われることは、HAITの学生の特権ですね。

    河内大輝さん

    東京大学 2年生

    SENSY株式会社 インターン生

     

    僕は理系でしたので、平日には必修実験などがあり、まとまった時間を取ることが難しかったのですが、教材はオンライン形式なので、PCさえあれば隙間時間に勉強することができ、またリモートでも参加できるインターンもあるので平日の昼に学校で忙しい理系の方にもオススメです。

  • 「多くのご支援をいただきながら成長できる環境」

    東大HAIT代表 : 森裕大朗(東京大学)

    東大HAITなら、学生がAI・データサイエンスを学ぶにあたって、

    様々な企業・研究室からのご支援をいただくことができます。

     

    勉強・設備・お金などの面で、ひとりで辛い思いをする必要は

    もうありません。この環境で私たちと一緒に成長しませんか?

    経歴:

    ビジネスコンテスト運営団体KING元代表。多くの企業から協賛を募り、全国から100人の学生を集めて7泊8日のビジネスコンテストを開催。その後、文系ながらデータサイエンスを学び始め、同時に東大HAITの代表に就任。浅川伸一先生のもとで、自然言語処理を用いたマーケティングに関わる分析業務を行う。

    さらにはECサイト運営企業,M&A仲介事業企業にて、データの収集から一貫して分析業務に関わる。

  • ひとりではたどり着けなかったレベルへ、

    ひとりでは出しきれなかったスピードで。

    自立して活躍できる自分を手に入れませんか?

  • 活動期間詳細

    普段は学習をオンライン上で進めつつ、毎週みんなで集まってAIに関する見識を深める活動を行います。

    ※週1日は水曜日,残りの1日はチームメートと決定します。

    7月25日(水):募集締め切り(23時59分まで)
    7月29日(日) :選考結果発表(メールで通知いたします。多少前後することがあります)
    8月8日(水) :第1回活動日,諸手続き(19:15~21:15)@新宿周辺
    8月22日(水) :第2回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    8月29日(水) :第3回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月5日(水) :第4回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月12日(水) :第5回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月19日(水):第6回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月26日(水):第7回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺

    応募条件,参加条件

    大学生,大学院生,専門学校生(社会人の方のご参加はお控えください)
    上記活動日に全て参加できること。
    水曜以外で追加で週に1回3時間の活動時間を設けられること。
    2019年の2月以降に企業のデータサイエンスインターンに参加できること(2ヶ月程度)

  • よくあるご質問

    Q&A

    Q:費用は無料ですか?

    A:講座の受講,インターンのマッチングに関しては無料です。

     ただし、HAIT入部に当たって部費5000円が必要になります。

    Q: 選考はどのように行われますか?

    A:応募フォームに記載していただいた内容をもとに、HAITSクラス運営メンバーが厳正な審査のもと選考しております。

    Q: 無料の条件というのはなんでしょうか?

    A: 最後のマッチングイベントを含む、HAITの指定する活動日全てに出席することで、無料になります。

    Q:企業へのインターンは絶対に行かなくてはいけませんか?

    A:もちろん、絶対ではありません。最終的には自分で選ぶことができます。

     しかし、企業様の採用予算で運営が成り立っているため、応募人数が

     多い場合はインターンまで参加できる時間がある学生が優先されます。

    Q: 応募後の流れはどのようになっていますか?

    A:以下のようになっております。(※予定は変更の可能性もございます。)

    7月25日(水):募集締め切り(23時59分まで)
    7月29日(日) :選考結果発表(メールで通知いたします。多少前後することがあります)
    8月8日(水) :第1回活動日,諸手続き(19:15~21:15)@新宿周辺
    8月22日(水) :第2回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    8月29日(水) :第3回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月5日(水) :第4回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月12日(水) :第5回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月19日(水):第6回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺
    9月26日(水):第7回活動日(19:15~21:15)@新宿周辺

    Q:日程が合わない場合はどうしたらいいですか?

    A: Sクラスは2ヶ月ごとに開講されるので、第6期以降にご応募ください。

    Q: 参加資格はどのようになっていますか?

    A:・データサイエンスを社会で活用する意欲のある大学生、大学院生

     ・毎週水曜日の活動日とチームで決めた活動日の週2日は必ず参加できること

    Q: Sクラスはどのように運営されていますか?

    A: 株式会社STANDARDによって運営されています。教材提供や企業協賛、

     インターンのマッチングについて管理していただいております。

  • 近況情報

    最新情報をチェック!